全ネイリストに告ぐ!筆のコンディションは万全にせよ!

ネイルコラム
スポンサーリンク

HELLO!satomiです。

筆はたくさん持っているけど結局4本しかサロンワークで使っていないことに最近気づきました。

日々サロンワークの最中「今日へただな」と思うことない??

もちろん技術的なことや使ってるジェルによってもあれ??なんてことはある。

毎日使っているジェルであればいきなり「うまくいかないな」って時は筆に注目してみるのはいいかも。

スポンサーリンク

結論からいうと筆の管理です。

「最近うまく塗れない・・・」

これはスランプか、、、スランプなのか、、、!?

画像はお借りしました。

これ結論から言っちゃうと筆です。筆の管理です。

近頃うまく塗れないな〜と思ったら筆のせいかも。


実はね、この間ふと気づいたら3年使っていた筆があった。

「フレンチライン最近きまらないなー(フヌヌヌ・・・」

そんなこと思いながらフレンチを書き続けていました。
ある日筆を一掃していたら、驚いたことが!!!


みて!これ!
わかりますか!?
フレンチ筆のこのシャッキリしないこと。。。
 
これじゃぁ書きにくいわけだよ。
 

スポンサーリンク

筆の扱い方

そもそも筆の扱いが悪い


キャップしないで筆立てにINはだめだよー
だめといいながら私の筆立て(笑
汚いですねー(苦

筆の使い方が悪いのか、ナイロンだとすぐぼさぼさになってしまう。。。。

↑のようにボサボサになってくれれば替え時とわかるんですが、コリンスキーだとボサボサになりにくい!(私は)

●私の中でのNGな扱い方法●

■筆でジェルカラーを混ぜる
色んな方向で毛がこすり合うので変に曲がったり広がりやすくなります。

■クレンザーで洗いすぎる
薬剤で痛みやすくなります。たまにならいいけどしょっちゅうだと痛みが早いですよ~
私は安いクリアジェルで洗っています。

●ゆうパケット不可●使用サロン様全国急増中!プライマー不要&サンディング不要で驚きの持ちで話題のベースジェル!グレースジェル ベース 15ml楽天で購入
スポンサーリンク

毛質ってこだわってる?

ナイロン・高級ナイロン・コリンスキー・・・・毛質は色々あります。

私はコリンスキーを好んで使います。

理由はやわらかいのが好きだからです。

●ナイロンとコリンスキーの違い●

■ナイロン
固めのジェルの操作がしたすいのでジェルスカ作るときなどにお勧め。
また、ジェルも含み過ぎないので毛のふくらみも軽減されます。
細かいアートがしやすい。

■コリンスキー
やわらかいジェルを塗るのにおすすめ。
ジェルが含みやすいのでジェルの伸びがいい。
心なしか長持ち(私は)

簡単にまとめるとこんな感じでしょうか?

で、結局の話

最近は色んな筆が出ています。

高級ナイロンはナイロンよりやわらかいです。お値段もちょっと高いですが。。。。。

ジェルのメーカーや、仕様用途によって分けるのもいいですね。

しかし、新しい筆に変えたら書きやすいこと❤

技術の上達も筆から!使いやすい筆に変えましょうね!

筆のコンディション大事やでー!って事でした★
↓面白いと思ったらシェアしてくれるとうれしいです٩(๑•̀ω•́๑)۶↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました